triple shiftsもquadruple shiftsも

正社員枠での転職活動をと1か月前に思いましたが、やはり汚れちまった私の職歴では、もうまとな企業の書類選考を突破することは不可能なようです。

派遣しかないのかぁ・・・嫌だなぁと思いながら、特に派遣の案件を真剣に探すことなく、がむしゃらに働いていたらひと月が経過・・・

頭の悪い私は、「work hard, not smart」でしか働くことができないので、ダブルシフトやトリプルシフトを先月から何度かこなしているのですが、そうやって人生をクソ労働で塗りつぶしていると、本当に時間の経過の早いこと・・・

隔日勤務のタクドラをやっているときにも同じようなことを感じましたが、清掃作業員としてダブルどころか、トリプル、quadruple(カタカナ表記がわからない)までやり始めると、それを上回るスピード。

もうプライベートな時間は移動と睡眠だけですよ・・・

前回のエントリより事態は好転するわけもなく、私も全く成長することのないまま時だけが経過していきました・・・

あぁ、何やってるんだろうなぁ・・・

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

 

少しだけ正社員を目指して転職活動をしようと思う

今日は、bluetoothイヤホンを自分の車に忘れてしまい、仕事中に一切学習セラピーができませんでした。

オーディオブック・語学学習教材を聴くことができず、時給1,000円の惨めな非正規雑魚労働者として真面目に働くしかないなんて、なんと虚しい一日・・・

得るものは何もなく、マンション内階段の床をモップでこすりながら、「死にてぇ・・・死にてぇ・・・」とつぶやいておりました。

f:id:kaz_the_scum:20180309185436j:plain

そんな中、ハイエースを運転しながら午後の現場に向かっていたところ、数日前に登録情報を更新した転職エージェントの担当者から電話が。

仕事中だと断ってもよかったのですが、丁度昼休憩手前だったので、同僚に断った上で近くのコンビニへ向かい、車を止めてしばらく電話面談。

その結果、ほんの少しの間だけ、正社員枠で仕事を探すことにしました。

いい年ですし、職歴は紛うことなきジョブホッパー(しかも雑魚労働者)のものですから、正直まともな会社で働けるとは思っておりません。

ただ、「もしかしたら・・・」という甘い希望を捨て去ることができないので、それをつぶすために4月末までは動いてみることにしました。

それがだめなら、派遣で雑魚労働者として惨めに働き(私に勤まるのは、交通費支給無で時給1,700円の求人ぐらいでしょうね)、そこから、またジョブホッピングしたり、いろいろやります。

生殺しにするのではなく、一度しっかり自分を殺してやらんといけませんね。

「お前の雇われとしての人生はもう終わった。」と・・・

三十路でタクドラになったときはそれが足りなかった・・・

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

 

 

雑魚労働者過ぎて、心も体も限界・・・

 タクドラを辞めてから、早2か月・・・非正規雑魚清掃作業員としてぼけっと過ごしていましたら、花粉症の季節に。

「人生が詰んだ・・・詰んだ・・・今度こそ・・・」といじけながら、4月頭から派遣でなんて考えていましたが、掃除バイトのシフトが現場都合でこれからどんどん減らされるため、懐事情も厳しくなってきました。

流石に3月のシフト数は酷いので、「こんな金額では生きていけないので、派遣の現場が決まったらすぐに辞める。」と伝えてあるので、早く決まることを祈るのみ・・・

悠長なことは言ってられない・・・

1月:20.7万(23シフト)

2月:17.5万(21シフト)

3月:13.5万(16シフト)

f:id:kaz_the_scum:20180220083630j:plain

f:id:kaz_the_scum:20180220083633p:plain

f:id:kaz_the_scum:20180220084117j:plain

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

 それにしても、惨めな雑魚労働者として生活するだけでここまで気が滅入るとは・・・本当につらい・・・

雑魚労働者(非正規清掃作業員)であることに飽きてきた

2.5年のタクドラ生活が雇止め(2018年3月)で終わると告げられたのが、昨年末。

kaz-the-scum1984.hatenablog.comモチベーションが底を打ったので、自ら退職を選び、有給消化に入っていましたが、それも1週間前に終了。

今は、掃除バイトをフルでこなす、社会保険未加入の低学歴非正規雑魚労働者。

去年の2月に掃除のバイトを始めたときは、「肉体労働で時間を切り売りしながら、語学学習教材の聞き流しができるからまぁ悪くない。」と思っていましたが、1年が経過した今、もう完全に飽きてしまいました。

作業に多少慣れたこともあり、作業負荷が上昇しており、audiobookやらBBC World Serviceに集中することが厳しい状況。

ALL IN ONE、DUO、そしてPimsleurの聞き流し程度なら問題ありませんが、いい加減飽きてきました。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

掃除の仕事自体は単調ながら、なんとかこなせてはいるので、ここで働くことができれば、それは雑魚労働者としてアリなのかもしれませんが、給料が低すぎて無理。

バイトで月間23シフト入れても、額面で20~22万が限界。

社員になると、定額使い放題(月間360時間程度が私の上司の労働時間)で年収360万・・・

掃除業界自体がまぁ、ド底辺で、薄給激務のため、1次請け会社の正社員ですらこんなもの。

外注業者の人とも話しますが、みんな経済的には相当厳しいようです。

はぁ・・・どうしたもんかねぇ・・・とりあえず、英語+事務職で絞った結果見つかった、ヘルプデスクやサービスデスクの派遣に応募してみます。

派遣で時給1,650円すらもらえないなら、あきらめてタクドラやりますわ・・・惨めに割り切って。

【2018年】雑魚労働者の目標

低能学士非正規雑魚労働者として2018年を迎えててしまいましたが、一応、今年の目標を立ててみました。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

 <<資格・語学>>

・英語力の強化
 phrasal verbの維持、語彙力増強

 前者に関しては、主に復習。

 せっかく覚えたものがどんどん抜けていく。

 この前はレッスンで、stick to one's gunが出てこなかった。悲しい。

 

skype英語レッスンを毎日受講

 既に未達。1月2日に寝落ちして挫折している・・・

 気を抜くと平気で数日さぼる堕落っぷり。

 

skype中国語レッスン受講開始

 以下をこなした後に受講。

 

・中国語を真面目に勉強する

 以下エントリの通りに参考書を購入。

中国語をゼロからはじめる初心者におすすめの参考書と勉強法をまとめてみた - 4ヵ国語を勉強するブログ

 

skypeスペイン語レッスン受講開始

 実現可能性は低い(費用面で)と思っているけれども、一応入れておく。

 

マンション管理士合格
 最低限の脳トレですが、モチベーションは低い。

 漢字ドリルみたいな感覚で手を動かして学習。

 

・社労士試験合格
 最低限の脳トレですが、こちらもモチベーションは低い。

 ただ、労働者としての権利については多少高いかも。

 

・簿記2級合格

 2週間学習すれば合格するらしい。

 一応、模試までは受けて何とか受かりそうなんだけど、仕事を言い訳に継続して

 試験当日会場に足を運んでいない(笑)

 

・udemyで学習
 エンロールしたコースの消化

 

・数学の復習

 

<<一般生活>>

・毎月手取30万を確保する

 時間の切り売りで構わないさ・・・雑魚労働者だもの

 

・ダーツを始める

 

・一人でキャンプに行く

 

・カメラを買う

 

・バイクに定期的に乗る

 125ccの小さいバイクですが、MT車なので、乗ればそこそこ楽しい。

 ただ、通勤は車一択なので、乗る習慣を持たなければ。

 

・ダイエット

 もう33歳のクソジジイなので、もうラーメンのスープを全部飲んだりしない。

 死にかねない・・・

2017年も雑魚労働者で終わった

 

2017年は底辺職タクドラとしての虚しさからタクドラに集中できなくなり、時間の切り売りの一環として掃除バイトに復帰。

ただ、時の経過と共にいい年してタクドラであることへの絶望が強まり、パフォーマンス悪化の底が抜け、ついに首に。

とりあえず、ここ11か月やってきた掃除バイトで1月はしのぐとして、それ以降をどうするか・・・社会保険無しで雑魚労働者をやる気にはなれない・・・

掃除のバイトへのモチベーションも、バイト中の語学学習教材聞き流し程度ではもう保てなくなったので、とりあえず、アデコやらで非正規雑魚労働者へ戻る決意を固めておりますよ。 

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

 

ついに男の底辺職タクドラすらクビに(笑)

 1年前から、徐々に底辺職タクドラに就いた自分へのふがいなさと人生への絶望感が募り始め、今年はもう仕事中に全くやる気が起きませんでした。

仕事中に充実感を覚えるのは、羽田空港国際線で英語でしかコミュニケーションをとれないお客さんをお乗せして、「日本のタクシーでストレスなく移動できるとは思わなかった。」とチップを頂くときのみ。

羽田空港国際線以外で乗せる際には強い恐怖心を持つようになったこともあり、羽田空港国際線に入り浸るも、休憩時間(実質待ち時間)の増加を叱責され、やる気を完全に喪失。

掃除の仕事と兼業するようになってからは、完全に社会保険有のバイトとして怠惰なタクドラとして乗務しておりました。

しかし、そのダブルワークもついに終了。

3日前に、契約更新がない旨を伝えられました。

恐ろしいことに、タクシー会社にしては珍しく、私のいる会社はドライバーが皆1年単位の有期雇用なのです(笑)

まぁ、これで、強制的に一旦タクドラ人生が終了するわけです・・・

以下のクソ雑魚労働者カードの中から選んで働くことにします。

 

1.派遣労働者(平日休み週5日)+清掃作業員(週2日)

私が27歳の時にやっていた組み合わせ。

惨めに時間を切り売りするだけの毎日・・・100連勤まで記録を伸ばしたなぁ・・・

 

2.タクシー会社宿直+清掃作業員(月10万程度まで不定期シフト)

宿直の仕事は想像以上に楽だということが分かりましたので、これは比較的ストレスが少ないかも。

めったにないクレーム対応も責任は正社員の運行管理者が負いますから、私は一時受けのみです。

 

3.別の準大手でタクドラ復帰(もちろん心を入れ替える)+清掃作業員(月3~4万にセーブ)

最大限にリスクを回避した、品川・港区流し+国際線スタイルだと抜き40k平均が限界のため、そこに、週1で清掃作業員のバイトを入れます。

明け番全てに清掃作業員のバイトを入れると流石にキツイので・・・

 

4.役員付き運転手

4社タクシー運転手として曲がりなりにも2.5年働いたので、それを活かして・・・なんてね。一応、二種免許も持っていますから、養成採用者よりは採用される可能性が高いかなぁと。

 

私がこの過去2.5年で得たものは、運行管理者資格、二種免許、そして、雑魚タクドラとしての知識だけです。失ったものは、時間・・・ 

はぁ、死にてぇなぁ・・・人生がクソ過ぎて辛いわ。地獄自得だとしてもね・・・悲しいよ。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

kaz-the-scum1984.hatenablog.com