読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年度マンション管理士試験は不合格(自己採点31点)

昨日、マンション管理士の試験を受けてきましたが、解答速報で自己採点したところ、31点という惨めな結果になってしまい、不合格がほぼ確定しました(笑)

一通りさらっと解いた段階で、29問しか解けなかったので、これはまずいなと思ったのですが、結局、それとほぼ変わらない点数に落ち着くことに。

合格率が1桁台の資格ですが、資格偏差値から判断すると、簡単ではないが、難関とは言えないレベル。

これに合格できないとは、自身の頭の悪さ(暗記力、学習方法.etc)を認識せざるをえません・・・

マンション管理士の受験はこれが初めてですが、悔しくて悔しくて我慢がならないので、絶対に合格するまで学習セラピーを続けてやる!!!

もちろん、この学習にしぼることなんて、恥ずかしくてできないので、語学学習セラピー(英語/西語/中国語/仏語)、さらに仕事に直結する資格学習のおまけ程度で受かってやる(笑)

対策としては、曖昧な箇所をつぶす、学習を定期的に行うことでしょうかねぇ。

住宅新報社のテキスト・問題集を惰性で学習していただけの気もしますし・・・

それに、あまりになめていたので、11月に入ってからは、語学学習などにかまけて、学習量が激減していました。

f:id:kaz_the_scum:20141201043425j:plain

12月7日には、宅建よりも簡単と言われている、管理業務主任者の試験があるので、これだけには合格したい。

これに落ちたらもう心がもたない(笑)