読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑魚タクドラとして、「#タクシーハラスメント」に思うこと

ガテン系労働 タクシー乗務員 正社員

数日前に「#タクシーハラスメント」というタグがツイッターでバズり、一応タクドラとして飯を食っている者として、少し流れを追っておりました。

底辺職の癖に生意気だと言われそうなので、「このタクドラという仕事は機械に代替されるべき悪行である。」と理解していることだけは最初に断っておきます。

K.I.T.T.搭載タクシーがあれば、それが理想です。間違いない。

運転能力についても、案内能力についても、人間の比ではありません。

www.youtube.com

1.中世ジャップランドでさらに接客業意識が低いことの悲劇

日本は、女性蔑視国中世ジャップランド(Global Gender Gap Reportで3桁順位)と自虐ネタで揶揄される国でありますから、「#日本で女性として生きること」との類似点がかなりみられるとの指摘はスポットオンだなぁと思いながらも、接客業としての意識がただ低いだけの接客不良、地域と法人・個別によるところも大きいと思います。

まず、接客意識の低さ。

内勤としてほんの少し働いたことがあるので、会社保管のクレーム台帳を閲覧する権限があったのですが、クレームをもらうのは、なんといいますか、齢65を越えた、接客業意識の低い"雲助"という感じの人達ですよ。

今はどのタクシー会社も適切な接客を謳っていますが、この仕事に就く時点で甘やかされ、改善する機会を持たなかった現在ベテランの運転手は、どうも雲助病発症率が高いですねぇ・・・

クレーム台帳を見ると、クレームを複数回もらっている運転手がいるんですよ・・・同僚ドライバーからするとただの面汚しなので、転職してほしいのですが、クビにはできない模様。

次に、地域。東京で働いていると仕事、観光などで地方から来たお客様をお乗せすることがありますが、「MKじゃないんだから、そんなに丁寧じゃなくてもいいのに。」、「東京のタクシーは丁寧だねぇ・・・」、としばしばいわれます。関西だと、MKはやっぱ強いですねぇ・・・社長は犯罪者のクズですが。

そして、法人タクシーと個人タクシーの違い。大日本帝国の1社で雑魚ドライバーとして働いているのですが、個タクを見送って、手を挙げるお客様がたまにいます。

乗車時に、「個タクが嫌いでね、見送ったんだ。」とおっしゃる方もおり、皆様、嫌な思いをされてから避けているようです。

私は、プライベートでタクシーに乗るときは、クラウン・レクサスの個タクを選んで乗るようにしていますが、最低でも1万オーバー(万収)の距離であることが多いので、短距離で悪態をつかれたりということはありません。ただ、乗り場などでの感じが良くないのは把握しております。

2.タクシー関連のクレームが運輸局??

タクハラのタグ付きで拡散されているツイートに以下がありますが、これは私の知識の限りでは、疑問符が・・・

クレームに関しては、タクシー会社、又はタクシーセンターに伝えると理解していたもので。

タクセンがない地域(そんなものがあるのかは興味がないので調べていません)での話なのかと一瞬思いましたが、会社とタクセンが握りつぶすとあったので、なんか陰謀論のようなにおいが(笑)

旅客運送法に苦情の取り扱いについて定められていますし、いくらタクシー業界といえども、そこまでザルじゃないはず。

まぁ、小さい会社がやらかす可能性は否定できませんが、流石にタクセンはないでしょう。

タクセンで握りつぶされた?のであれば、連絡先・氏名を伝えず、ただクレームを言っただけなのか(当然折りTELはないので、これを握りつぶすとしたのか?)、デマを流す愉快犯のどちらかの可能性が高いですよ・・・タクセンは、一般的な苦情先として周知させるには良い選択肢です。間違いない。

旅客自動車運送事業運輸規則

 第三条  旅客自動車運送事業者は、旅客に対する取扱いその他運輸に関して苦情を申し出た者に対して、遅滞なく、弁明しなければならない。ただし、氏名及び住所を明らかにしない者に対しては、この限りでない。 2  旅客自動車運送事業者は、前項の苦情の申出を受け付けた場合には、次に掲げる事項を営業所ごとに記録し、かつ、その記録を整理して一年間保存しなければならない。 一  苦情の内容 二  原因究明の結果 三  苦情に対する弁明の内容 四  改善措置 五  苦情処理を担当した者

3.「#タクシーハラスメント」の被害を受けたら

運輸局云々は眉唾だと書きましたが、陰謀論信者に業界側だと言われたら嫌なので、タクセンクレームの怖さを一応。togetterのコメント欄に私が書き込んだものをコピペ。

  • 以下*1*2の通りなので、ハラサーのクソドライバーに遭遇したら、事業者、またはタクセンに苦情の入れてやれば、報復できます。 傷が深いのはタクセン経由のクレーム。 正当なクレームであれば、優良事業者認定のための持ち点が減るので、これは非常に痛手です。 優良認定に必要な点数を下回った場合、その事業者の車は優良乗り場(羽田空港、品川駅高輪口.etc)へ入構することができなくなり、その会社の乗務員が連帯責任で営業場所を限定されます。
  • かずくず(全球的无能垃圾人) @kaz_the_scum 3日前
    *1 (苦情処理) 第三条  旅客自動車運送事業者は、旅客に対する取扱いその他運輸に関して苦情を申し出た者に対して、遅滞なく、弁明しなければならない。ただし、氏名及び住所を明らかにしない者に対しては、この限りでない。 2  旅客自動車運送事業者は、前項の苦情の申出を受け付けた場合には、次に掲げる事項を営業所ごとに記録し、かつ、その記録を整理して一年間保存しなければならない。
  • かずくず(全球的无能垃圾人) @kaz_the_scum 3日前
    *2 法人タクシー事業者の安全・サービス等に関する評価制度 https://www.tokyo-tc.or.jp/business/excellent-new.html

4.余談

Uberの運転手評価システムの話題により、私も自分の評価(アプリ配車経由)が気になってしまい、運行管理者に頼んで調べてもらったところ、4.1でした。

他のドライバーの平均を知らないので、この数字が良いのか悪いのかはわかりませんが、星5つが満点ですから・・・まぁ、可もなく不可もなくだと勝手に思っております。

ただ、お客様1人につけられた星1つには納得できぬ(笑)

詳細を見せてもらいましたが、クレームとしては、指示された通りに送り届けた目的地にも関わらず、目的地が違うとのこと。

ただ、それ、お客様、あなたの勘違いですよ・・・東京駅の八重洲口八重洲口丸の内口ではないって・・・これはあくまで類似例として出しましたが、こんな勘違いです。

 キャンセル・遅刻が多く、仕事としてはかなり厳しいアプリ配車でも、普通に接客業として仕事していれば、以下のようなことがありますので、それを励みに、自動運転タクシーに駆逐されるまではのんびり働いて行こうと思います。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com