読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクドラという底辺職に既に飽きてきた(11ヵ月目)

 職歴が汚れた雑魚労働者の私は、29歳でまともなホワイトカラーになれない(営業除くと額面年収300万の契約社員が関の山)ことがわかったので、妥協の末、30歳で男の底辺職であるタクドラに就きましたが、もう既に飽きてきました。

隔日勤務にも関わらず、約19時間のシフトのうち、7時間、しかも"あおたん(割増時間帯)"の大半を寝て過ごす(GoT、HoCを観たりも)という、自堕落な生活を送っているため、営収はナイト・日勤と大差ありません(笑)

営業エリアを自分の好きな場所に絞っているので、お客様から怒られることはほぼなくなり、ここ1ヵ月は少なくとも仕事中に我慢がならないほど嫌な思いをしたことはありません。

※クソ警察に切符を切られたことは除きます(笑)

ただ、リスクを取らないその反面、営収は下降の一途です・・・

朝のショート~ミドルの通勤客を狙うことも、急ぎの方に怒られるのが怖いというだけで、止めてしまいました。

とりあえず、あと少しで養成縛りが消えますから、それを迎えてから身の振り方を考えます。

英語が多少話せるのであれば、羽田空港の国際線メインにするというのも、おもしろいかも。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com