読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

既に仕事のストレスに蝕まれている

日常 タクシー乗務員

新卒で不動産営業として働き始めた際、ナイーブだった私は仕事のストレスに耐えることができず、風俗、過食、そして車に金を使うことで、なんとか生きておりました。

特に、風俗と過食はひどく、風俗は週2回なんてことも頻繁で、過食の程度としては、なか卯でかつ丼(大盛)x3+から揚げパック(10個)を食べた後にラーメン花月で食事なんてこともしばしば。

現在は金欠のため、風俗にそう頻繁に通ってはいませんが、食欲の発散だけは安価(ジャンクフードメイン)なため、十分に可能です。

そのため、満腹後の時間を大幅に無駄にしており、学習セラピー時間を目安にすると、配属後に乗務するようになってから学習時間が激減。

f:id:kaz_the_scum:20151004221237j:plain

隔日勤務ですから、ドカ食いを除いたとしても、ある程度は致し方ないと思いますが、明らかに寝過ぎ、無為に時間を過ごすことで、学習時間が減少しています。

1日4時間は学習セラピーが可能なはずなんです・・・

給料日後のドカ食い(天下一品、なか卯すき家、松家)のヘビロテはもうその後のやる気をげっそり削ぎ落としますが、それが気持ち良いんですよね。

この恍惚感・・・もう完全にストレスで心がやられたときの逃避行動の結果です。

1日に嫌な客を乗せるのは1組、2組ですが、それがいつくるかわからないため、もう毎回乗せる度に心が削られます。

なんて弱い私のマインドだろうか・・・