読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚すると踏ん張りが利く?そもそも私のスペックでは正規雇用で働くまともな女性にアクセスできません・・・

正社員 転職活動

【現状】

書類選考結果待:0件

1次面接(日程調整待):0件

2次面接結果待:1件

ガテン系の仕事(A社)の2次面接を受けてきました。

感触は非常によく、私のような雑魚人間にはもったいないほどのお褒めの言葉を頂戴し、終始、自尊心ゲージの回復を感じながらの面接となりました。

待遇面も私にしては非常に恵まれたもので、もし内定をもらえた場合にどうするかまで考えている始末。

そのため、いつもは不快に感じる、「結婚しているの?彼女は?という質問にも支障なく答えることができました。

もちろん、「人生が詰んだ雑魚労働者なので、パイプカットしました。どうせ、私のスペックでは、まともな学歴で普通に自活レベルで稼げる正社員の女性には手が出せませんから。」なんてことは言えません。

謙虚に、「自分の不安定な人生ではそのような選択肢は、視野に入れることができません。取捨選択の結果、そういったことは諦めることにしました。」と返したのですが、それに対しては、「うちで3年間がんばれば、年収も500万近くにはなるから、大丈夫だよ。それに家族があると、仕事で辛いときに踏ん張りも利くしね。」と返されました。

「仕事で辛いことがあっても、家族がいれば踏ん張りが利く」というのは、「借金があれば、その返済のために厳しいノルマが課せられる営業でもやっていける。」という、以前逃げ出した不動産営業時代に聞いた言葉に似ているため、仕事の厳しさに対して、非常に構えてしまいます・・・

そこまで追い込まないと勤めることができないのかと・・・

いずれにしても、まだ内定が出たわけではないので、頭の片隅に置きつつ、また別の案件に応募しようかと・・・

kaz-the-scum1984.hatenablog.com