雑魚労働者

【2018年】雑魚労働者の目標

低能学士非正規雑魚労働者として2018年を迎えててしまいましたが、一応、今年の目標を立ててみました。 kaz-the-scum1984.hatenablog.com <<資格・語学>> ・英語力の強化 phrasal verbの維持、語彙力増強 前者に関しては、主に復習。 せっかく覚えたものがど…

2017年も雑魚労働者で終わった

#個人的ツイートランキング2017かずくず(全球的无能垃圾人)さんは今年19079件のツイートをして、1403件のいいねと535件のリツイートをもらいました!4位以降は→ https://t.co/0NTbCnbwJ0 pic.twitter.com/sjnVlnUxPu— かずくず(全球的无能垃圾人) (@kaz_the_…

ついに男の底辺職タクドラすらクビに(笑)

1年前から、徐々に底辺職タクドラに就いた自分へのふがいなさと人生への絶望感が募り始め、今年はもう仕事中に全くやる気が起きませんでした。 仕事中に充実感を覚えるのは、羽田空港国際線で英語でしかコミュニケーションをとれないお客さんをお乗せして、…

タクドラ中に虚無感に襲われ休憩時間が・・・

またやってしまった・・・仕事中の爆睡・・・車内でぼけっとしていた時間も長かったというのもありますが、休憩時間がなんと驚愕の13時間。 この日、東京、日本、いや、世界中でもっとも怠惰であったタクシードライバーは私でしょう。拘束時間に占める実働時…

性懲りもないくマンション管理士試験をまた受けます

宅建、管理業務主任者、マンション管理士は全て大学生の間に脳トレとして取得すべきでしたが、未だにマンション管理士には合格しておりません。 しかも、2回連続で31点という恐ろしい数字。 前回に至っては、5点優遇されて31点ですからね・・・もう低能とし…

雑魚労働者(底辺タクドラ・清掃作業員)の労働振り返り

2017年6月労働分の給料(タクシー・清掃作業員)が共に入金されたので振り返り。 合計が最低ノルマ未達。 タクシー:手取174k ついに隔日勤務乗務員として会社の最下位に転落してしまった。 そして、部長から、このまま成績不良が続くと2度目の懲戒処分(乗務停…

雑魚労働者である私は人の時間が買えない

雑魚タクドラと清掃業作業員として、週に9シフト(タクドラは隔日勤務のため、1乗務2シフトで計算)をこなしている私ですが、手取り28~30万の雑魚労働者です。 ちなみに、もう32歳のオッサンですよ・・・ 2017年6月は、2足の草鞋の合計で手取は285,596円・・…

怠惰なタクドラの3足目の草鞋はUberEATSか?

20代で人生おもいっきししくじってしまい、三十路で男の底辺職タクドラに就いた私。 三十路で就くくらいですから、当然無能なクズ男であり、タクドラとしても全く稼げておりません。 隔日勤務にも関わらず、大体手取で月20万程度ですので、職業ピラミッドで…

玉川介護タクシー乗務員が、運転しながら火の点いたタバコをポイ捨て

男の底辺職であるタクドラとして口に糊している私ではありますが、ただでさえ悪行であるこの有人タクドラという職業を一層恥じることになるのが、馬鹿タクシーに遭遇した時であります。 その一例が半年ほど前にアップした以下の動画。 【ドライブレコーダー…

タクドラとしても三流ということは、底辺of底辺か・・・

最近、このタクドラというオワコン職業、もとい悪行について考えることが多くなり、結果、なぜ自分はこんなことをしているのだろうと仕事中に虚しくなることが非常に多くなりました。 路上での素行の悪さ(車線変更でウインカーを使わない、無理な車線変更.et…

タクドラとしても底辺(手取13万)なので、底辺of底辺確定

仕事へのモチベーションが皆無のため、ここ3か月は、仕事中にひたすら寝ています。 もう何もしない、ただ寝ているだけ。 その結果が、画像の通り。 ※起こしてもいない車庫内事故(当て逃げされた)の自己負担金が9,000円ありますので、本当は、手取13万でした…

オワコン業界資格、運行管理者(旅客)試験合格

先日28日、運行管理者(旅客)の試験を受けてきました。 受験者が数千人のマイナー資格のため、当日速報などがでず、翌日の公式回答発表までやきもきしましたが、30点中25点取れていたので(正答の偏りなし)、おそらく合格していると思います。 難易度も優しい…

「ガイアの夜明け-タクシー頂上決戦-」を見て雑魚タクドラが思うこと(随時追記・修正)

タクドラとして旅客運送業の末席に加わることになってしまった雑魚労働者の私。 テレビなんてリアルタイムでめったに見ませんが、この特集だけは見てしまいました。 kaz-the-scum1984.hatenablog.com 番組では 日本交通とkmが取り上げられていましたが、私、…