学習セラピーの一環としてU-CANで社労士の勉強を

安定して雑魚タクドラとして過ごせるようになったので、今年もこのままのんびりと働いていきたいとは思いますが、最近は自堕落さと過食にばかり磨きがかかかり、語学学習・資格学習セラピーが疎かになっております。

営収も低空飛行中ですが、それはあまり気にしていません。

というのも、1流タクドラでも、税込で年間1,000万程度(月間営収80万~85万計算)しか会社に納めることができないわけですから、事故って営業車を廃車にしたり、タクセン案件で優良持ち点を失うようなことをしてしまうと、もう人罪になってしまうわけです。

事故・違反・クレームと営収はトレードオフですから、足切りラインを越えつつ、のんびり働くことで、人在にはなれるわけです(笑)

と、営収が低いのはさておき(無事故・無違反・無クレームでさえあれば)、語学学習・資格学習セラピーが最低レベルすら下回っているのは由々しき事態・・・

そんな訳では、刺激として社労士の学習を始めることにしました。

実生活にも関係ある学習内容だとは思いますのでね・・・

f:id:kaz_the_scum:20170107123052j:plain

繁忙期に睡眠時間最長記録更新

サボリ過ぎて睡眠時間最長記録を更新。

9時間47分・・・仕事時間の半分を寝て過ごしました。

過食が体重増加に繋がっているのですが、もしかして睡眠時無呼吸症候群なのかねぇ・・・

運動習慣・野菜・瞑想の全てが欠けている人生・・・

f:id:kaz_the_scum:20161231161429j:plain

低能雑魚労働者、マンション管理士試験に31点で不合格(2回目)

性懲りもせず、本日、マンション管理士の試験を受けて来ました。

帰宅して、ぼけーっとGoTを観ていると、気が付いたら解答速報がアップされていましたので、早速答え合わせをしたのですが、またまた31点。

不合格ですね・・・はい。

f:id:kaz_the_scum:20161127195055j:plain

マンション管理士|解答速報| 資格の学校TAC[タック]

前回の受験(2014年)も31点で不合格でしたので、もう自分の低能っぷりが嫌になります。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

何が酷いって5問免除の恩恵がありながらコレですからね。

冒頭の10問で3問しか正解していないのも酷さに拍車をかけてます(笑)

いくら、前日に高熱で仕事を休むような体調だったといはいえ、あまりにもお脳が残念すぎる。

試験前に、試験会場の青学キャンパス内でDMM英会話のレッスンを受けているときに、「なんか頭が鈍いなぁ・・・いつもより自分の表現力が格段に低い。」と感じてはいました。

そのような状態で、あまりにも学習セラピーをさぼり過ぎて直近半年で30時間程度しか時間を割いていないので不合格は仕方がないのかもしれませんが、過去問問題集は2周して、そこそこ理解していたつもりだったんですよね・・・あぁ・・・恥ずかしい。

この程度の資格偏差値の資格、普通に合格しないといけないレベルなんですけどね。

管理業務主任者程度の難易度で毛色が違う資格でも学習開始してみようかしら。

f:id:kaz_the_scum:20161127195617j:plain

2シフト連続で31件仕事をするも抜き4万届かず(笑)

以下のエントリを書いた後に退職願を出そうと思ったのですが、遺留されまして、継続して同じ会社で働き続けることになりました。

ただ、無線をこれ以上無視するとクビになるらしいので、適度に協力をすることにします。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

真面目に仕事をしているよとアピールするつもりで、2シフト連続で31回仕事をしてみたのですが、単価が低く、営収は抜き4万届かず(笑)

f:id:kaz_the_scum:20161105210742j:plain

f:id:kaz_the_scum:20161105210746j:plain

共に6時間ほど仕事中に寝てしまったので、それを考慮すると十分な数字なのかもしれませんが、30回オーバーで抜き4万にしか届かないのは厳しい。

アオタンの六本木・西麻布・麻布十番からミドル・ロングを引けない私の実力と運のなさったらないですわ。

 このペースですと、次の給料は手取りで25,26万程度になるんでしょうかねぇ・・・

30万は手取りでないとなぁ・・・

2シフト連続で31件仕事をするも抜き40k届かず(笑)

以下のエントリを書いた後に退職願を出そうと思ったのですが、遺留されまして、継続して同じ会社で働き続けることになりました。

ただ、無線をこれ以上無視するとクビになるらしいので、適度に協力をすることにします。

kaz-the-scum1984.hatenablog.com

真面目に仕事をしているよとアピールするつもりで、2シフト連続で31回仕事をしてみたのですが、単価が低く、営収は抜き4万届かず(笑)

f:id:kaz_the_scum:20161105210742j:plain

f:id:kaz_the_scum:20161105210746j:plain

共に6時間ほど仕事中に寝てしまったので、それを考慮すると十分な数字なのかもしれませんが、30回オーバーで抜き4万にしか届かないのは厳しい。

アオタンの六本木・西麻布・麻布十番からミドル・ロングを引けない私の実力と運のなさったらないですわ。

 このペースですと、次の給料は手取りで25,26万程度になるんでしょうかねぇ・・・

30万は手取りでないとなぁ・・・

別の会社に移るか、足を洗うか

私、無線配車への拒否感が日に日に募り、それが数か月前に限界を迎えてしまったため、以来、無線配車を一貫して無視しております。

そうしていたら、昨日、ついに無線室から会社に偽装回送の疑いありと通報が入り、改善が見られない場合は乗務停止もありえるとのこと。

ちなみに、偽装回送は本来下の意味ですが、私の場合実態は異なります。

偽装回送

乗務員は帰庫・修理・食事等のために走行するときは、営業する意思のないことを示すために回送板を掲示しなければならない。
このときは、利用者が手を挙げても乗せる義務から開放されている。
この制度を悪用する乗務員がおり、回送板を出して近距離のお客は断り、効率の良いお客だけを乗せる行為のこと。 

偽装回送 タクシー業界用語辞典 タクシーサイト

スーパーサインは、帰庫・修理・食事等を除いて常に空車にしているため、流しだけですと、他のドライバーと全く同じように仕事をしています。

問題は、無線配車に使われるタブレットの扱いです。

タブレットの動態はスーパーサインと連動しているため、スーパーサインが空車であれば、タブレットも空車へ自動的に切り替わります。

ただ、そのままですと無線配車が入ってくるため、私は、タブレット上の動態を手動で回送へと切り替えているのです。

一定周期でスーパーサインと同期してしまうため、その都度、タブレットのメーター切り替え操作を行う必要があり、非常に手間ですが、無線配車を取るよりはマシです。

あくまで、あくまで私の理解では、スーパーサインが回送の状態で手を挙げられたお客様をお乗せすると、これは紛れもない偽装回送ですが、無線を回避するためにタブレットのみを回送にすること、これは偽装回送には当たらないはず。

無線室はタブレットの動態をスーパーサインの動態として考えますから、私の小手先の無線配車回避テクニックを偽装回送と判断したのだと思います。

と、ここまで長くなりましたが、無線配車回避も限界そうなので、無線配車を無視できる会社やそもそも無線室がない会社を探して、移ろうかと思います。

無線配車を全力で回避したい理由は以下の通り。

流しでお乗せした方で嫌な思いをした場合は、運だから、仕事の性質上しょうがないと自分をなんとか納得させることができますが・・・

 

(1)無線室スタッフが適当・不誠実

 ・乗務員からの到着遅れ連絡をお客様に伝えない

  一体何のために乗務員は連絡してんだよと・・・

  まぁ、結果、乗務員がお客様に怒られますよね。お怒りはごもっともです。

  そして、乗務員がしばしば自腹を切ります。

  無線室のスタッフ不足なのか、スタッフにやる気がないのかは私にはわかりません

  が、こんな状況では仕事になりませんよ。

  常態化していますから、もう改善する意欲がないんでしょうね(笑)

 

 ・乗務員からの到着遅れ連絡をお客様に伝える際、乗務員に責任転嫁

  遠い場所の車に配車指示が出され、ピックアップ指定時刻に間に合わない場合

  乗務員は到着遅れの連絡をしますが、その連絡を無線室スタッフが「乗務員が道

  を間違えた。」とお客様に虚偽申告。

  これも同じくお客様に怒られます。しかも、乗務員はそのような申告がされたと

  は、思いもしませんから、到着して開口一番、道を誤ったことについて謝ることが

  できません。

 

 ・配車場所ミス

  勘弁してほしい・・・場所によっては、一通のせいで、5分~10分の遅刻につなが

  る。バス停が待ち合わせ場所になっていたときは、本当に驚いた(笑)

 

(2)スマホ配車(遅刻・ドタキャンが多い)と無線室経由配車が区別できない

  スマホ配車の運用開始直後は通常配車(無線室経由)との区別がされていたものの

  スマホ配車の質の悪さ(遅刻・ドタキャン率の高さ)で乗務員が敬遠するため

  それらの区別が廃止に。

  私は、稼ぎ時の六本木でスマホ配車のドタキャンを2連続でくらってしまい、それ

  に懲りました。

 

タクドラとしても底辺(手取13万)なので、底辺of底辺確定

仕事へのモチベーションが皆無のため、ここ3か月は、仕事中にひたすら寝ています。

もう何もしない、ただ寝ているだけ。

その結果が、画像の通り。

※起こしてもいない車庫内事故(当て逃げされた)の自己負担金が9,000円ありますので、本当は、手取13万でした。私の第一現事故で処理され、憤っており、それも労働意欲喪失の一つ。

東京の4社タクシーで働いてこの数字は、怠慢以外のなにものでもありません(笑)

乗務初月の方が断然仕事をしており、保証給がなかったとしても、この数字より断然マシ。

f:id:kaz_the_scum:20161002175224j:plain

なぜこの年でこのタクドラという底辺職に就いたのだろうと後悔し、仕事途中にふと悲しくなって、現実逃避のために寝てしまうのですが、この虚無感は20代半ばにデリヘルドライバーとして、履歴書にすら書けない仕事をしていたときのものと同じ。

違いは、デリヘルドライバーよりも稼ぎが悪いこと、そしてタクドラは履歴書に一応記すことができ、社会保険完備なこと。

一生懸命でなくても、普通にやれば、手取25万程度は稼げるはずなのですが、最近は、嫌な客の対応を避けることに全力であるため、無線は全部無視していますし、送り先の地理に少しでも不安があるとすぐ回送にして、六本木あたりまで戻ってきてしまうので・・・この結果に。

「あぁ、どこで人生間違ったんだろうなぁ・・・」と、空車で都内へ戻ろうと中原街道・目黒通りをかっ飛ばすタクシーを脇目に、私は安全運転第一で仕事をしていますが、稼ごうと必死な他車を見るたびに、こんな仕事早く機会に代替されてしまえばいいのにと思います。